HOME お知らせ 浄土真宗大谷派の同朋大会
お知らせ

浄土真宗大谷派の同朋大会

2015.03.22

浄土真宗大谷派の同朋大会で、平和憲法をないがしろにする安倍首相を批判する挨拶をさせていただいた。
ちょっと政治的過ぎ るかなと思ったが、ちょうど中京大の平川宗信先生が「現行憲法の前文と、9条こそ、本願を求める真宗の教えそのもの」と中日新聞 (2月27日)で書いておられたことを引用したら、門徒の皆さんは大きくうなづいていただけた。
戦後70年、平和への関心が高 まっていることを心強く感じた。
この同朋大会のアトラクションでは、江戸独楽の名人である柳家三亀司師匠(写真)の妙技と毒舌で 楽しんだ。

20150322_1