HOME ブログ 上映中の映画「否定と肯定」を観た
ブログ

上映中の映画「否定と肯定」を観た

2017.12.14

上映中の映画「否定と肯定」を観た。

アウシュビッツのユダヤ人虐殺を否定する歴史学者との法廷闘争を描く。

主演のレイチェルワイズのファンだが、素晴らしい演技だった。

慰安婦や南京虐殺を否定する右派論調に困惑する良心ある人々に、お薦めしたい。