HOME 活動報告 優生保護法下での強制不妊手術に対して補償や救済を求める院内集会に参加
活動報告

優生保護法下での強制不妊手術に対して補償や救済を求める院内集会に参加

2018.05.10

優生保護法下での強制不妊手術に対して補償や救済を求める院内集会に参加してきました。

宮城、北海道から、人生を奪われた生々しい当事者の声が報告され、全国で資料や証言の発掘がすすむ。

超党派議連の尾辻会長「闘うしかない」と力強く決意をのべられた。