HOME ブログ 県議会へ喜びの報告
ブログ

県議会へ喜びの報告

2016.03.22

3年目の挑戦で名古屋中央高校に見事合格した久野藍理さんが、県議会へ喜びの報告に来てくれた。障害者差別解消条例のひとつの成果ととらえて、後輩の勇気 につながることを期待したい。空間認識が不得意なことに対して問題の差し替えが「合理的配慮」として認められた。「あきらめないことが大事」という彼女の 言葉に、深く頷く。